青汁で健康元気

このサイトは青汁に注目した情報提供を行っています。

*

サプリメント感覚で摂れる、粒タイプの青汁ってどうなのでしょうか?

      2019/04/15

サプリメント

最近では緑茶やジュース感覚で飲める、おいしい青汁が広く普及していますので、わざわざサプリメントのような青汁を摂る必要なんてない、そう思っている人も多いかと思います。

ところが青汁をサプリメントにすることで、いろいろなメリットがあることをご存知でしょうか?

今回は飲む青汁ではなく、サプリメント感覚で摂れる粒タイプの青汁について紹介していきたいと思います。

私が絶対おすすめする青汁ランキングはこちら

スポンサーリンク

味を気にすることなく、たっぷりの栄養を摂取できる!

青汁はもはや、「まずい、苦い、青臭い」ものではなくなりました。

そのため、青汁を毎日続けることはそれほど苦でなくなった、という人も少なくありません。

しかし飲みやすい青汁は、おいしい半面、味を重視するあまりに栄養価が若干低くなっている商品もあります。

例えばケールのようなクセのある野菜の場合、ケールをたくさん配合して青汁にすると、従来の「まずい、苦い、青臭い」というものになってしまいがちです。

そこでケールの独特の味をやわらげるために、大麦若葉や他の口当たりの良い野菜を配合したり、果物や緑茶の粉末を配合したりすることで、飲みやすいように調整されているのです。

しかし粒タイプの青汁にすれば、このように味を調整する必要はありません。

ケールの栄養素をたっぷり摂りたいけれども味が気になる、という人には粒タイプの青汁がぜひおすすめです。

私が絶対おすすめする青汁ランキングはこちら

スポンサーリンク

携帯にも便利、水やジュースに混ぜる手間もなし!

自宅では水やジュースなどに入れて専用のシェーカー、あるいはマドラーで混ぜて飲むのが一般的ですが、旅行や出張先などではそのようなことはなかなかできにくいもの。

しかし粒タイプの青汁の場合はそのまま水や飲み物で摂ることができますので、携帯にも便利ですし、いつでもどこでもすぐに摂取することができます。

さらに食事で野菜を十分に摂った時は、1包ずつの粉末タイプよりも粒タイプの方が摂取する量を調整しやすいというメリットもあります。

従来とは違い、小粒で少量でも十分栄養補給できる

従来の粒タイプの青汁の場合は1粒のサイズが大きく、1日の目安の摂取量も十数粒から20粒くらいと結構量が多いので苦手だという人も少なくありませんでした。

しかし最近では1粒に配合されている栄養成分がかなり凝縮されていて、1日の摂取量が数粒程度で十分に栄養素が取れるというものが登場しています。

例えばステラの贅沢青汁という粒タイプの青汁は、1日の摂取量がわずか3粒から9粒で十分に栄養素が補えるようになっています。

粒も小さくて飲みやすく1回に摂る量も少ないので、飲み込む機能が低下している年配の人にも摂りやすい青汁として人気があります。

粒タイプでも味が苦手、そんな人にもおすすめです

ただし粒タイプの青汁の中でも、青汁の臭いが強くて飲みにくいといった商品も中にはあります。

そこで最近では粒タイプでも飲みやすいよう抹茶の風味をプラスするなど、栄養価はそのままで臭いを気にせずに飲めるものも登場しています。

とはいっても、粒タイプの青汁はかみ砕くとやはり独特の味を感じますので、そのまま水で飲むようにすることをおすすめします。

そのまま飲んでも喉につかえにくくなっていますので、わざわざ苦い思いをする必要はありません。

粒タイプでもしっかり体内に吸収されます

粒タイプの青汁は水やジュースに混ぜて飲む青汁に比べると、体内に吸収されにくいと思われている方も多いようですが、最近の粒タイプは体内に吸収されやすいように工夫されています。

野菜の食物繊維はしっかり残しながらも、栄養素はきちんと腸内に届くように微粒子化され、さらに乳酸菌やオリゴ糖を配合するなど、粉末タイプとはそん色のない吸収率になっています。

したがって栄養素が無駄なく体内に吸収され、安心して摂取し続けることができるのです。

まとめ

粒タイプの青汁はスティックタイプの青汁に比べると販売されている量は少ないのですが、携帯に便利な上に飲み物に混ぜる必要がないため、出張や旅行をする機会が多い人には特におすすめです。

また粒タイプにする青汁は、大麦若葉よりも味に少しクセのあるケールを原料にしたものが多く、ケールが身体に合っているという人にもおすすめです。

ちなみにいずれの青汁も、野菜嫌いの人や野菜が不足気味な人の健康維持に役立つものですが、あくまでも頼り過ぎずに普段の食事の補助食品として摂取するようにしましょう。

スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - 青汁